ご挨拶

近年来、国際経済構造が急速に変化、多様化するに伴い、日中両国の産業構造にも変革が生じて来ているのは皆さまご存知の通りであります。

里格株式会社は、中国で培って来た法律法規、会計財務等を含めた専門的なノウハウ、知識を日本において大いに活用することにより日中両国企業の交流・提携を促進すると同時に、対中・対日投資、貿易取引を円滑に推進するための専門的サービスを提供することを目的に設立致しました。現在、日本企業の中国における事業環境は202011日施行された外商投資法等により事業運営における改革開放が更に増進されて来ております。係る事業環境において法律法規を正しく認識し、中国政府当局の政策の変化にも適切な対策を講じる必要性が益々重要になっております。日本本社での事業計画・戦略立案の段階より中国経済動向の解析・法務・経営・マーケティング分析・貿易取引等による必要な知識と最新の情報を提供することで、本社と中国事業体間の距離を狭め、意思を統一することが中国における健全な事業展開に必要であるとの判断のもと、日本企業の価値観に立脚したサービスを提供してまいります。

一方、中国企業の成長と日中両国の産業構造の変革を見据えた中国企業の対日投資も活発化して来ていることから、中国企業に対して、対日投資に係る法務・経営・マーケティング分析・パートナー選定診断・貿易取引等の専門的サービスを提供致してまいります。

 

日本貿易振興機構をはじめ、商社、マーケティング、自動車、商業デベロッパーなどの分野で長年に亘り中国業務に携わり、第一線で活躍した中国駐在の経験が豊富な人材を顧問に迎え、中国ビジネス、日本におけるビジネス全般に関わる諸問題のコンサルティングサービスを提供します。

私たちが提供するサービスは主に2つの領域です。


  1. 日本企業の皆様へ、日本語対応による中国の法務コンサルティング
  2. 中国企業の対外投資のサポート